専業主婦が審査に通るカードローン 必ず借りられるものなの?

専業主婦が審査に通るカードローン 必ず借りられるものなの?



田舎に住む親戚が急死してしまった。

すぐ田舎に帰って葬儀に参加しなければならないのに
貯金がなくて帰省費用も香典代も出せない。

専業主婦にとってはまさに非常事態ですね。

こんな風に専業主婦の方が急な出費に見舞われてしまうケースもありますよね。


実は、上のケース、私本人のことだったりします(汗)

この時は本当に焦りました。

専業主婦の方がお金を借りることを考えたとき、新たに銀行のカードローンや消費者金融などに借り入れの申込をしてお金を借りるのは非常に難しいでしょう。

どこも毎月一定の収入のない方に対しては、融資を行わないところが多いですよね。

世知辛い世の中です。

しかし、いろんなカードローンや消費者金融の情報を調べてみると、
条件を細かく見てみれば、専業主婦に対しても、お金の貸し付けを行っている銀行や消費者金融があることがわかりました。

私が借り入れを申し込んだのは、楽天銀行のカードローンでした。

私は楽天銀行では、銀行口座を持っていたし、楽天カードを使って、
楽天市場でミネラルウオーターやお米をいつも買って言ったので、
楽天銀行のカードローンが一番自分になじみがあったんです。

他にも専業主婦が借り入れられるカードローンや消費者金融もあるみたいですが、
何よりもとにかく急いでいたので、楽天銀行に口座を持っていれば、
即日融資も受けられるというのが決め手になりました。

私の場合は、限度額が50万円で、借り入れ利息も年利14.5%となっていました。

楽天銀行のカードローンは、専業主婦が申込をする場合は、一律でこのような条件となるみたいですね。

私は50万円も借りる必要なかったので、田舎への往復の交通費と香典代として、合わせて10万円を借りることにしました。

夫の収入証明書なども必要なくて、本当に簡単に申込ができました。

そんなにたくさんの借入をするつもりはなかったので、希望限度額を少なめにして申し込んだのがよかったのかもしれません。

この時の経験で、専業主婦であっても、いざというときにどこかでお金が借りれるようにしてあれば、とても安心だなと思いました。

近所のママ友にもいざという時に、こんなふうにお金を借りれるような準備は下ほうがいいよと勧めています。

専業主婦でも銀行のカードローンでお金を借りられるのか

専業主婦でも銀行のカードローンを借りられるのか


お金を借りることを考えたときに、今は銀行のカードローンを使ってお金を借りるということを考え方も多いでしょう。

消費者金融でお金を借りるよりも利息が低金利ですし、銀行から借りる場合は総量規制の対象になっていないので、限度額も大きく設定してもらいますからね。

おまけに消費者金融でお金を借りるのは、なんだか後ろめたい気分もしますが、銀行でお金を借りるというのはその点で非常に安心感もありますからね。

専業主婦の方にとっても、銀行の貯金を下ろしてくるかのようにお金を借りることができますから、銀行系のカードローンを作りたいと思っている方も多いでしょう。

しかし、専業主婦の場合、自分に収入がないため、審査に通らないという問題があります。

専業主婦が銀行のカードローンを借りることは、できないのでしょうか。

実は、銀行によっては専業主婦向けのカードローンのプランを用意しているところがあります。

有名なところでは、楽天銀行のカードローン「楽天スーパーローン」があります。

楽天銀行のカードローンは専業主婦の場合、限度額が50万円以内と決められていますが、それでもアコムやモビットといった大手の消費者金融に比べると、限度額が少ない割に低金利でお金を借りることができます。

おまけに楽天銀行のカードローンは旦那様の収入証明などを提出する必要もありません。

申し込みにあたって準備する書類も少ないので、楽天銀行のカードローンは専業主婦の方に非常に人気があります。


50万円の限度額を多いと見るか少ないと見るか。

人によって意見の分かれるところだとは思いますが、そもそも収入のない専業主婦の方が借りるには、十分な金額ではないかと思います。
これ以上の額になると返済が非常に困難になってくる恐れもありますからね。

専業主婦だけど銀行のカードローンでお金を借りたい。

そんな方は、ぜひ楽天銀行のカードローンに申し込んでみてください。

専業主婦なのにパズドラに5万円も課金。。。お金借りれる所は?

専業主婦なのにパズドラなどソーシャルゲームにはまってしまって、ついつい課金してしまった。 そして気づけば課金の総額がとんでもない金額になっていた。

そんなことが今、全国の数多くの家庭で起こってしまっているようですΣ(;゚д゚)

確かにパズドラのようなゲームって、やりだすとどんどん課金してゲームを先に進めたくなってしまいますよね。

ゲームの世界でも現実の世界と同様に、お金持ちが強かったりします(^_^;)

しかし、一家の家計を管理している専業主婦が、ついついパズドラにはまってしまって、気づけば5万円も課金していた。

そもそも生活費はカツカツなのに、5万円の支払いをどうしようか。

大事件ですね?!

ソーシャルゲームの課金はクレジットカードでなされているので、
ご自分名義のクレジットカードで支払っている分には、
旦那様にも気づかれることはないと思います。

しかし、旦那様のクレジットカードで課金してしまったのでは、
必ず旦那様に見つかってしまいますから、心苦しいとは思いますが、
その場合は正直に話すことでしょう。

旦那様にバレずに専業主婦がお金を借りようと思ったら、
専業主婦の方の借入も受け付けている、カードローンやキャッシングを利用するべきでしょう。

楽天銀行のカードローンなどは消費者金融と比べても低金利なうえに、
専業主婦の方の申込みも受け付けている旨を公式サイトでしっかりと明記しています。

消費者金融では、大手の消費者金融では、
専業主婦の方の借入を受け付けているところはありませんが、
中小の消費者金融に身を向ければ、キャッシングエニーなど、
専業主婦の方の借り入れも受け付けているところもあります。

ただし消費者金融の方がやはり、支払い利息は高くなりますので、
まずは銀行のカードローンで借り入れを申し込んでみて、
それでもダメだった場合に消費者金融でお金を借りるという二段構えで考えていきましょう。

もう二度とパズドラでうっかりと課金しまくってはいけませんよ(^-^)ノ~