フタバでお金を借りる!40年の老舗金融で安心キャッシング

フタバでお金を借りる!40年の老舗金融で安心キャッシング


銀行のカードローンと消費者金融のキャッシングはどう違う?

キャッシングのフタバは金融会社としては40年以上の歴史を持っている、老舗の消費者金融です。

消費者金融としての規模は、アコムやモビット、レイクやプロミスなどには劣りますが、それに次ぐ規模を持った金融会社です。

他の大手のように広告や宣伝にはあまり力を入れていないので、フタバのことをご存知ない方も多いかもしれませんね。

フタバのキャッシングは借入額が10万円~50万円まで。借入利息は年利14.959%~17.950%となっています。

他の大手の消費者金融に比べたら、フタバの借入限度額の50万円は少ないと言えます。

しかし、他の大手もこのフタバも総量規制の対象になっていて、他社の消費者金融の借入額も合計して年収の3分の1までの借入しか行うことができません。

他社では借入限度額が300万円や500万円となっているところもありますが、消費者金融で300万円も500万円も借入を行うとしたら、年収はその3倍の金額が必要になります。

年収900万円や1500万円といった方は今の日本ではそれほど多くはないはずです。

ほとんどの人にとっては消費者金融1社あたりの借入金額は100万円を超えることがないような状況だと思います。

そう考えるとフタバのこの借入限度額の50万円という設定は、現実に即した設定であると言えます。

キャッシングのフタバで借り入れを申し込むときは銀行や信販などのローンを除いて、消費者金融での他社借入件数が4社以内の方が対象になっています。

逆に言えば、4社以内であれば、何社か借り入れをすでに行っている方でも融資が可能になるということです。

すでにアコムやレイクといった、他の消費者金融でお金を借りている。

そして、さらにお金が必要になったが、借入限度額が増額されず追加で他の借入先を探しているといった状態の時に、このフタバであれば最適ではないでしょうか。


大手消費者金融記事一覧

借りやすい消費者金融はレイク?審査早くて即日融資で借りれるところ
借りやすいというのが使い勝手の良さという意味であれば、大手の消費者金融はアコム、プロミス、モビット、レイクなど、どこも使い勝手はいいですね。中でも頭一つ抜け出ているのが新生銀行のカードローン、レイクでしょうか。
フタバでお金を借りる!40年の老舗金融で安心キャッシング
キャッシングのフタバで借り入れを申し込むときは銀行や信販などのローンを除いて、消費者金融での他社借入件数が4社以内の方が対象になっています。
ノーローンでお金を借りる 給料日前に有難い何度でも1週間無利息!
ノーローンは楽天銀行の口座をお持ちの方ならもっともお得な取引ができます。何度でも1週間無利息でお金を借りることができますから、少し小遣いが不足したときのいざというときの出費に備える目的でノーローンを契約しておくのがおすすめです。
モビットでお金を借りる 会社に電話なしもOKのカードローン
モビットで WEB 完結申込みをすれば、会社への在籍確認も書類で行われるため、在籍確認のために会社に電話がかかってくることがないのです。
プロミスでお金を借りる 初めては無利息期間もあって便利
プロミスでお金を借りて、利息以外の出費をできるだけ抑えたいのであればインターネット返済がおすすめです。
アコムでお金を借りる 初めてのアコムは借りやすい
アコムはパートやアルバイト、派遣社員の方でも一定の収入があれば審査のうえで契約してお金を借りることも可能です。急ぎの場合でも来店不要で、即日融資も可能です。
レイクでお金を借りる 無利息ありコンビニATMも無料で便利
レイクのカードローンはアルバイトやパートの主婦の方でも借り入れが可能です。 お金がピンチの時にはうまく活用したいですね。